スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

うまい吸い方

VAPEではリキッドが味の大元となっています。
味とは言っても香りなので、味覚ではなく嗅覚から感じる味となります。

私は嗅覚がなかなか馬鹿になっています。
もう小さい時から慢性的な鼻炎というか、とにかくあまり鼻が効かないんです。なので1Wごとの味の違いもあまり分からないし、レビューもかなり雰囲気だったり感覚みたいなもので書いてることがあります。
そういう意味ではあまり当てにならない…と言うとそれまでですが、細いビルドの情報など環境を書いたりしないでもいいかななんて思っていました。しかしながらどのような抵抗値で、W数はどのくらいにして、アトマイザーは何を使ってー…などなど、ある程度情報を書くことは読む方にとっては成功失敗問わず有益な情報になるのではと感じまして、今後書いていこうかなと思ってます私、ゐくさんです。



先日、VAPE & VOICEで「あなたの、こんな時吸うと美味いを教えてください!」みたいな感じだったかな投稿コーナーがありまして、ふと考えてみました。
うーん…
夜中にリビングで薄明かりの中、一人でゆったりとVAPE
これが一番です!
仕事終わりが24時頃になることもしばしばで、帰宅すると家族は大体寝静まっているわけです。家族を起こさぬよう冷めた晩ごはんを温め直し、食べ、部屋着に着替え、若干の眠気の中で一服…これがいいんです。

静寂の中でものすごく落ち着くし、結婚して(子供も生まれ)改めて大事だなと思うのは「ひとりの時間」です。もちろん家族ができることで生まれる楽しみは多いです。決してリア充のような生活は送ってこなかった合コンとは無縁だった私にとっては、家族も持ち、仕事もして、休日は買い物だったり公園だったり家族と過ごすという今の生活は、それこそ人生で一番充実しています。
しかしながら昔から私は孤独が好きなんです。人という字は支え合っているから「人」という形なんて金○先生が言ってましたが、あれは大嘘で成り立ちをみると腕を斜め下につき出した横向きの一人の人間の形が元となってできた文字です。「人」という字はいつも一人で立ち続けているわけです。そういった強さであり美しさが孤独にはあります。
そしてそういった時間があると、考えることができる、リラックスできる、集中できるわけです。なので、誰にも邪魔されない夜中に一人で薄明かりの中でVAPEするのが私は一番好きです。


次回は、そろそろ欲しいものも溜まってきたので、メモとしてまとめようかななんて思ってます。リキッドとかをふと「買ってやろうか?」て聞かれたりするんでその時ぱっとでてくるようにね!

孤独なときに見て楽しめるVAPEブログ!
ポチッとな
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/12/07 (Mon) 20:22 |Vape追求記 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。