夢と魔法の王国でもくもく

最近、ブログに求められているのはやはりレビューなのだなと気づいた私、ゐくさんです。

なので今日はレビューをしません。天邪鬼。大した内容でもないですが、お付き合いいただければなと。


先日ですね、行ってきました。TDL!
そう、Tokyo Disney Landです!


実は私、ディズニーがめっちゃ好きだったりします。30歳ちょい手前ですが、いまだに好きなんですよね。

当然Vapeも持っていったわけですが、どうしても吸うとなると喫煙所に行くしかないわけです。まぁ端から見たら、煙吐いてる=タバコですからねー、仕方ないかなと…。
まぁそれはいいんですよ!
ただですね、煙いのなんの!もう完全に無理なレベル。何がって喫煙所の臭いです。

TDLには2015年冬現在で園内3箇所、駐車場の方に1箇所、チケットブース横に1箇所の計5箇所の喫煙所があります。とはいえ、駐車場とチケットブースに関しては一度パーク内から一時退園して外に出なければなりません。再入園は簡単なので、大した手間ではないですがそれでもなんとなく面倒くさいものではあります。
そうなると多くの人が使うのは園内の3箇所です。それぞれ屋内で人目のつきにくい位置にあり、喫煙者、非喫煙者双方への配慮を伺わせます。が、利用者の数は完全にキャパシティをオーバーしてます。

然程広くもない喫煙所に何十人も入ってタバコ吸っているせいで、おぞましい臭いとなっています。上の写真はそのうちの1箇所の天井を写したもので、照明の光の感じを見てもらうとわかると思いますが凄い煙なんです。もちろん換気の設備もついていて出入り口もかなり人が行き来するので閉め切っているというわけではありません。

流石にものの10分ほどで着ていたダウンジャケットにタバコ臭が染み付いたのには驚きでした。自分が喫煙者だった時はこの臭いに全然気付かなくて、当時まだ彼女だった嫁に「そんなに臭い?」なんて言ってたのですが、非喫煙者になってみて体感するとそのヤバさに少しゾッとしました。

Vapingエリアが欲しい!
別に喫煙者もマナーを守ってそこで吸っているのでそれは全然良いんですが、Vaperという存在も知ってほしいなという想いです。現状VAPEを外で気兼ねなく吸えるのってVapeショップくらいでVAPE、Vaperという存在がまだ浸透しきっていない曖昧な存在というのもひとつの問題ではあるのかなと思います。


ですが、喫煙者の地位が崩壊しつつある現代ですので、同じ括りにされがちなVAPEを認めろというのは難しいとは思います。むしろ規制対象となる方が可能性としては高いわけで…。でも私はVAPEは市民権を得るべきだと考えています。

例えば先日東京ドームでVaping OKエリアが限定で用意されたのは、日本Vaperにとって大きな前進であり日本での第一歩かなと思いました。何事もそうですが前例があるという事は、そこから当たり前のこととして広がっていく可能性が高くなります。
日本においてVAPEは今非常に大事な場面なのかもしれません。

どうなるかはわかりませんが、間違っても未成年が使用して変な問題起こしてマスコミに叩かれて…とか最悪な発展はしてほしくないなと願ってます。




あまり愚痴というか固い話していてもアレなんで、当日の写真を数枚紹介しお別れです。

ジャングルクルーズ乗り場にて


大自然とVAPE


ポップコーンをつまみ食いする我が息子


この季節といえばクリスマスツリー



ポチッとで私の願いが叶います!
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/12/15 (Tue) 08:25 |Vape追求記 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する